現地到着からご帰国まで

留学生用航空券
さぁ、飛行機を降りたらあなたの舞台が始まります。飛行機の長旅で固まった体をほぐしながらまず空港の入国審査を受け、荷物をターンテーブルから取り、空港を脱出しよう!出迎えの人を探してこれからの未知の体験に心躍らせ、楽しみながら海外生活をお送りください。

  入国審査での質問に答えられるよう心の準備を!そして 入国審査を終えたら・・・
空港では学校の関係者やドライバー、ホストファミリーなどが、あなたの名前や学校名の書かれたボードを持ってお出迎えいたします。万が一、出迎えの人が見当たらない場合は、速やかに出迎え時緊急連絡先へ連絡をしましょう。
 

 日常生活を垣間見ることができるホームステイや、他の学生との共同生活を送る寮で、研修期間中を過ごすことになります。ホームステイ先では、まず食事の時間とシャワーの利用や洗濯など、日常生活に関することを確認しましょう。時間に余裕があれば、初登校に備えて学校の下見へ行ってみるのもおススメ!

《学校の「寮」について》
●大学寮:大学所有の寮
●学生寮:学生専用の宿泊施設、学校所有の寮や学生を広く受け入れている民間の寮
●レジデンス:学生だけではなく、一般旅行者も宿泊する民間の宿泊施設

ドキドキの登校初日です。通学方法や所要時間は滞在場所や都市によって異なりますが、主にバス・鉄道などを利用し、約20分~1時間かけて学校まで通います。学校初日は、自分のレベルにあったクラスへと振り分ける「レベル分けテスト」が行われます。学校によりますが、クラスのレベルはおよそ5~10段階に分けられます。

※初日は、レベル分けテストやオリエンテーションのみで、通常、授業は翌日から開始されます。
 リーディング、ライティング、ディスカッションなどがバランス良く組み込まれたレッスンを受けます。午前中は授業、午後は自由行動というスケジュールが一般的ですが、学校や学生によっては午後にも様々な授業があることも。
クラスを見回してみると、あなたの研修国の隣国諸国からの学生が多い傾向にあることがわかるでしょう。

※日本の学生の春・夏休み時期は、日本人比率が高くなります。
 授業が終わったら、友達と買い物に出かけたり、カフェでおしゃべりをして、より親睦を深めてみては?また、多くの学校では、小旅行(エクスカージョントリップ)やカラオケナイトといった様々なイベントやアクティビティを企画していますので、興味があるものに友達を誘って申し込んでみよう!
 気がつけは研修も終了・・・
友達やホストファミリーたちとの別れを惜しみつつも、お手元の日程表で帰国便の再確認をすることも忘れずに。帰国時の空港送迎が付いていない場合は、空港までの行き方もしっかりチェック!(わからない場合はホストファミリーや学校スタッフに相談しましょう。)
たくさんの思い出と経験とおみやげ話を抱えたら、よいよい日本に帰国です!

楽しい思い出を綴った体験談や写真を是非お送りください。step@statravel.co.jp

Like it? Share it.... . .

  • Delicious
  • Digg
  • Reddit
  • StumbleUpon
短期語学留学トップ

語学留学の流れ
 計画からご出発まで
● 現地到着からご帰国まで
● 語学留学よくある質問
● 「海外語学研修」ご参加にあたっての注意事項

人気おススメ
● アジアのリゾート・セブ島厳選3校
● ロンドン+ヨーロッパ7ヵ国周遊バスの旅
● 最大2ヵ月のプチ・ロングステイ カナダ英語研修

イギリス
● イギリス厳選3都市5校
● ロンドン+ヨーロッパ7ヵ国周遊バスの旅

カナダコース
● カナダ厳選3都市5校
● [+選べるインターンシップ] バンクーバー
● 最大2ヵ月のプチ・ロングステイ カナダ英語研修

アメリカ
● アメリカ厳選5都市5校
● 大学キャンパス内で学ぶ・ボストン/NY/LA
● ビバリーヒルズ+選べるプログラム

オーストラリア
● オーストラリア厳選4都市4校
● ニューサウスウェールズ大学で学ぶ
● クイーンズランド大学で学ぶ
● ケアンズ+PADIダイビングライセンス取得
● [+インターンシップ] シドニー・カフェ/ブリスベン・コアラ保護施設
● [+インターンシップ] ゴールドコースト・チャイルドケア

ニュージーランド
● ニュージーランド厳選2都市3校

フィリピン・セブ
● アジアのリゾート・セブ島厳選3校

カテゴリーから選ぶ

|_ 英語研修+plus
|_ スタンダード語学研修
|_ 大学キャンパス内で学ぶ
|_ グループ+マンツーマンレッスン

方面から選ぶ
|_ イギリス
|_ カナダ
|_ アメリカ
|_ オーストラリア
|_ ニュージーランド
|_ フィリピン・セブ島